クリーニングに関する情報が満載!

ワイシャツのクリーニング

ワイシャツのクリーニング

テクノロジーが進化し、家庭用の洗濯機がどんなに発達したとしても、ワイシャツのクリーニングは難しく、やさしく洗えば汚れが落ちず、強く洗ったり、汚れが落ちるまで何度も洗う事があれば、繊維を傷めてしまいます。
手洗いするとなると、大変な手間がかかるだけでは無く、今度は乾かしてから形を整えるのも技術が必要で、ワイシャツのクリーニングを個人で行うのは、数ある洗濯物の中でも、特に難しいものです。
何度やり直しても形が整わず、新品のワイシャツを買った方がマシだと、もったいない考えも出てしまい兼ねません。
そんな時は、プロのクリーニング店に依頼するのがいちばんです。
一般家庭では難しい高度な能力を持った機材と、プロの経験とノウハウにより、頑固な汚れもきれいに落としてくれるのはもちろん、難しいシミ抜きもしっかり行ってくれます。
また、仕上げにもプロ仕様の本格的なアイロンを用いる事で、折り目の正しい、さっぱりとした、まるで新品のような仕上がりに、満足出来ること間違いありません。

ワイシャツのクリーニングの費用相場

多忙なビジネスマンにとって、毎日着るワイシャツは、自宅で洗いアイロンをかけるより、クリーニング店に出す方が効率的です。
集客の目玉としてワイシャツを低価格で設定しているお店が多いため、ワイシャツだけに限って言えば、お店に出したほうが費用が抑えられるでしょう。
最近では、驚くほど低価格な料金設定にしているお店も多くなりました。
地域差もあるでしょうが、自動プレス機を使ったコースの場合、チェーン展開している中・大手の場合、100円を切る料金の所から230円付近に設定されている所が多いようです。
クリーニング専用の機械の導入によって、大量に処理することが可能となり、格安な料金設定が実現されています。
丁寧な手仕上げの場合でも250円~500円程度の料金で設定されています。
自動プレス機を使う場合は、汚れの程度に関わらず一般的な仕上げになることから、通常着るワイシャツの場合には、こちらを利用し、ちょっといいワイシャツの場合には丁寧な手仕上げを選択するなどという使い分けも有効化もしれません。
最近は宅配クリーニングという集荷と配達までしてくれるサービスも出てきました。
賢くクリーニング店を使い分けて費用を抑えたいものですね。

「クリーニング シャツ」
に関連するツイート
Twitter

一回帰ってからクリーニング屋にワイシャツ出してきた! 一度帰ってまた家出るのかったるいね( ;´Д`)

Twitter赤い野人DEATH('ω'乂)@yajinrun800

返信 リツイート 20分前

返信先:@odakiri_0423 ジクフリ氏はげっそりしつつ、お茶して書類を書いてる間にも、将来のお嫁さんがクリーニングに出してくれたスーツとアイロンかけてくれたシャツを上機嫌で着ているといい…

Twitter霙@我こそはマカロニケルベロス@sleet_58

返信 リツイート 27分前

返信先:@ryuto_amami どこに着ていけば正解なのか分からないですよねwクリーニングにも出しにくいこと間違いなし() あのTシャツみたいなのもかなり笑いましたwあの値段見た後だとすごい破格に思えますが、Tシャツに1万弱…()

ワイシャツクリーニング屋さんから回収するウイークリーミッションクリアしました。

グッチのTシャツをお買取しました! 安室奈美恵さんがTV出演時に着用していたデザイン。使用品ですがクリーニング済で、状態も良好。 現在ヤフーオークション出品中! アムロちゃん効果で売れるといいな……。 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x57… pic.twitter.com/MW3KbeiFgh

クリーニング受け取り待ちで並んでるんだけど、どうせすぐ終わるだろうと思ってシャツ一枚で来たからクソ寒くて死ぬ

Twitterキメラテック・オーバー・コルト@ZiM_ZiN_ZAN

返信 リツイート 19:12

ちなみに営業で成績を上げようと思った時簡単な方法が 身だしなみをしっかりする事です。 いい変えれば清潔感ですね!! 例えばシャツにアイロンをする=クリーニングをかける、少しだけ値段が高いスーツを着るなど☆.。.:*・ 手間暇かけた分自信になるという効果です!!

Twitter株式会社ピースエイト@peace88eight

返信 リツイート 18:56

返信先:@Dreammaker0229 握手会で推しTシャツクリーニング屋さんレベルと、推しグッズじゃらじゃらは知ってるな(笑)

片手にクリーニングシャツぶら下げて折り畳みチャリ乗ってた人がいて、ガチで一輪車に見えたwww

父親のYシャツクリーニングに取りに行かなきゃなのに足が疲れて動きたくない